必要な行動|アセンションで目覚める!【インディゴチルドレンとライトワーカー】

ライトワーカーとして目覚めた後の行動【目的を見直そう】

必要な行動

占い師

ライトワーカーとして目覚める人の特徴

ライトワーカーとは、光の仕事人と訳され、その意味は地球に愛のエネルギーを満たす使命を背負っています。ライトワーカーとして目覚める人の特徴には、過酷な人生経験を経験したことがある・他人の感情や社会の出来事に過敏に反応してしまう感受性の豊かさがある・理想論を好む理想主義などがあります。その他にも、周囲と何となく馴染めないや神秘的なものに惹かれるもしくは神秘的な体験をしたことがあるなども含まれます。

目覚めるための方法

一見すると、とっつきにくそう・少し変わっていると思われがちな人が意外にもライトワーカーの運命を持っていることは多いのです。ライトワーカーとして目覚めるには、失ってしまった自信を取り戻すことです。ライトワーカーとしての運命を持っている人は、過酷な人生を歩むことが多いです。また幼い頃から周囲に馴染めなかったり、否定されがちな人が多いのです。そこでまずは、ライトワーカーに大切な自分自身への信頼感を取り戻し、自分の能力を信じ、他者を許し受け入れることから始めていくことです。

目覚めた後にするべき行動

自分がライトワーカーであると自覚し目覚めた後は、ただ人類や地球へ愛の心を持って奉仕することです。ライトワーカーにとっては、他者や地球へ愛の手を差し伸べることが無情の喜びであり、自分の使命とも感じ取れることが多いのです。もちろん、今すぐ学校の勉強や仕事を放り出して他者や地球へ奉仕するのではなく、自分の今居る場所から始めるのです。たった今からでも明日からでも、常に関わっている他者へ愛の手を差し伸べるのです。

ライトワーカーとして目覚めるために必要な5つのこと

no.1

自分から怖れを手放す

ライトワーカーとして目覚めるためには、自分自身が抱いてしまう怖れや恐怖心を手放してしまうことです。他者とは違う自分を認めて受け入れ、今生きている自分を感じ今を生きることに集中しましょう。

no.2

自然との関係を深める

地球を救うために生まれてくることもあるライトワーカーには、自然との交流は欠かせないものです。また、自然を研究しどのような環境が地球にとって、生物にとって理想的なのかを多くの人に教えられるようになりましょう。

no.3

本来の生きる目的を見直す

自分が何のために生きているのか、本当に価値のあるものは何であると考えているのかを見直してみることです。正直に、自分の心の底にある思いが何にであるかを思い出し、受け入れてみましょう。

no.4

自分の幸せを追求する

他者を喜ばせることに喜びを見出しがちなライトワーカーですが、自分を喜ばせることも忘れないようにしましょう。自分にとっての幸せとは何か、どんなときに幸福を感じるのかをしっかりと考え追求していきましょう。

no.5

自分も他者も許すこと

怒りを感じる対象は、自分や他者であることが多いものです。ですが、怒りや憎しみの気持ちを抑えて、まずは他者や自分を許しましょう。ライトワーカーとして目覚めを得るためにもこの許すことは非常に大切なことであり、自分と他者におおらかな気持ちで接することです。

広告募集中